柳沢京子ウェブサイト

京子のアルバム

野の花ぽえむ
野の花ぽえむ(1986)

朝日新聞木曜版マリオンのフロントに絵と詩「野の花ぽえむ」を連載。信州の野に咲くポエムがきりえと文になっているもの。

オンラインショップ

商品カテゴリー別の一覧

紙もの

ご自分できざめるきりえバイエルや、きりえに親しむのにはもってこいの一茶かるたなど、気軽にお求めいただけるラインナップです。

かるた

7年前に日野原重明先生の著書をまとめて読むチャンスがありました。特に「十歳のキミへ」という一冊を読んで思いました。

先生の珠玉の言葉は、十歳の子ども達をはじめ多くの子ども達の生涯忘れない人生の指針にすべき、と。
私は以来この言葉群で「かるた」を創りたいと願ってきました。

この度、101歳の記念企画をプロデュースしていた宮坂勝之先生のご尽力により、日野原先生のご快諾を得て誕生に漕ぎ着けることが出来ました。

さらに介護の施設で活用出来るように、大判にすることにも大賛同。そのため48枚の札を肉声で読み上げたCDも付けられています。宮坂解説も必読です。

この音声を聴くだけでも、ジーンと心に染みて来る情感は格別です。
ぜひ、ご家庭、学校、介護施設でご活用ください。

きりえ いのちいろはかるたの詳細へ≫

 
きりえ 一茶かるた

一茶かるたの写真この「一茶かるた」は、俳句の中でも私たちの暮らしに最も近い場面が詠まれ親しんでいる一茶の句を48句選び、それにきりえを添えて創りました。私の側からは息子と娘の小学校の入学祝いとして取り組み、その年は一茶没後百五十周年忌でもありました。

「一茶かるた」を仲立ちに、読み手としての若いお母さんの声で、一茶の俳句を幼い記憶に刻んであげてください。

永い人生のさまざまな岐路において、この句が必ずや真心の語りかけをしてくれると信じています。末永いご愛用を祈念いたします。

きりえ 一茶かるたの詳細へ≫

きり絵はがき
美しいふるさとぎゅっと366日

一茶かるたの写真1年365+1日を余さずきり絵はがきにしました。月ごとのパックになっていますので、記念日や誕生日の贈り物にどうぞ。

美しいふるさとぎゅっと366日の詳細へ≫

プリント
般若心経

一茶かるたの写真般若心経の印刷シートです。現在レーザーカット(価格未定)製作中。オリジナル仏表装作品は、60万円以上。

般若心経の詳細へ≫

きりえ教材
きりえバイエル

一茶かるたの写真きりえをはじめるためのバイエルです。10作品を仕上げていくと、もう自分の絵で創作しないではいられなくなります。ゆび先から幸せを感ずるので、特に高齢者の方にお楽しみいただけます。

きりえバイエルの詳細へ≫

前のページへ戻る